東京ヴァンパイアホテル amazonビデオで公開!

 

今日もこんにちわ!

 

動画配信サービスにハマってる、パピプペです。

今日の動画は amazonビデオ の

「 東京ヴァンパイアホテル 」です。

 

 

おすすめ度

★★★☆☆(賛否両論)

見る人を選ぶドラマ!

ジャンル : ヴァンパイア(吸血鬼)

 

あらすじ

[本作品には一部性的および刺激的なシーンが含まれております]
マナミは22歳の誕生日の日、居酒屋で突然、大量殺人に遭遇する。
その居酒屋から、命からがら逃げた先々で、
ドラキュラ族のKと、
ネオ・ヴァンパイア族ことコルビン族の山田からつけ狙われる。
マナミは、ドラキュラ一族を救うと予言された運命の子だったのだ。マナミはKに捕まりそうになったところで、
反ドラキュラ勢力のコルビン族の山田に連れ去られ、
彼らが人間を相手に営むホテル・レクイエム–またの名を東京ヴァンパイアホテルに監禁される。そして、コルビン族はこのホテルを用いた恐るべき計画を進めていた。
その計画とは、人間の若い男女を大勢集め、
世界が終わることを告げ、
強力なシェルターでもあるこのホテルの中で生き延びることを選択させ
食料(人間の血)を生涯確保するという計画だ。Kのミッションは?
マナミの運命は?
そして、
人類とヴァンパイア族ネオ・ヴァンパイア族の戦いが始まる。

吸血鬼(ヴァンパイア族)の中の「ドラキュラ一族」と 新しい派閥「ネオ・ヴァンパイア族」の戦い!

(初めにテロップが流れるが、見ずに本編を見ると「何がなんだか??」)

とにかく、初めからバンバン銃撃戦が始まり

「暴力・血が・・・」

 

ま、

園子温監督の映画です。(笑)

いつもの嫁さんももちろん出演。。

(ハチャメチャ・過激な映像が多い!)

レビューが語ってますね(^o^)

見る人を選ぶドラマです。

 

キャスト

 

夏帆

ドラキュラ族のK

マナミを東京ヴァンパイアホテルから救い出す

ヴァンパイアになった元女子大生

 

夏帆(かほ、1991年6月30日 – 25才)

本名:非公開

女優、タレント、ファッションモデル。

身長 164 cm

少女のイメージだったけど、なんかもう女性って感じですね。。

今回のアクションで又 幅が広がった感じ

イイです!

 

満島真之介

ネオ・ヴァンパイア族ことコルビン族の山田

キレたヴァンパイアの役

満島 真之介(みつしま しんのすけ、1989年5月30日 – 28歳)

姉は「女優の満島ひかり」

身長 177 cm
血液型 B型

 

 

 

冨手麻妙 とみて あみ

マナミ役:ドラキュラを救う救世主の役

 

このマナミも途中で「坊主」になり、

叫びちらす、なんとも不可解な役どころ!

 

生年月日 1994年3月17日
現年齢 23歳

元AKB48研究生(8期生)

『新宿スワン』で念願の園子温監督作品デビューし、

それから園組の仲間入り

 

 

神楽坂恵

園子温監督の妻

エリザベート・バートリ役

史上名高い連続殺人者とされ、

吸血鬼伝説のモデルともなった。

「血の伯爵夫人」という異名を持つ。

 

 

安達祐実

ネオ・ヴァンパイア:コルビン族の女帝役

ナオミの血で息を吹き返すが・・・・

 

キャストみんながキレてるが一番キレてるのが

安達祐実」(笑)

 

 

ゲスト

 

斎藤工

タトゥー

もろ「シールじゃん!?」

 

 

中川翔子

 

2人は早々に「居なくなっちゃいます」(笑)

松井玲奈

また大方斐紗子

吹越満

筒井真理子

高月彩良

IVAN

渋川清彦

がいろんな役で出演

 

 

 

 

ツイッター

 

 

 

 

 

 

★★ネタバレ★★

 

まだ 見ていない人は「ネタバレ」を書いていますので

下記をご覧になる場合は、 ご了解いただき見てください。。<(_ _)>


 

は~疲れた。。

何とか最後まで見たけど・・・

何だったの???って感じで。

 

「ヴァンパイア」「人間」と「ネオヴァンパイア」

との戦いで 痛み分けで終息・・・

 

「世界は放射能で全滅!?」って事で、

仲良く「人間」と「ヴァンパイア」が共存???

人間が定期的に「献血」して「ヴァンパイア」に「血の提供」

「ヴァンパイア」人間から血をもらうために「食事を提供」

 

そのホテルの心臓の役割りを果たしているのはK(夏帆)

いつの間にか「15年」・・・

ホテルで生まれた「子供」が主役に代わり・・

 

子供のアカリがホテルを探索するうちに「囚われの K 」と話をして外界の世界を・・

 

でホントは「世界は終わっていなかった」

なんと普通に15年たっていた・・・

「はぁ~!?」

エピソード8から急展開で・・・

 

最後は・・・

「脱力・・」(笑)

なんか良くわからん!

 

ほんと見る人を選ぶドラマでした。。。

ただ映画なら2時間弱ですけど、、

ドラマで全9話(実は10話)は ツライ!

私に「園子温」作品は合わないって事が分かった。^_^

 

動画

 

感想

想像はしていたが感想は「時間を返せ!」(笑)

園子温監督作品なんでイイんですけど・・・

 

頑張って最後まで見たけど、

「意味分かんない!?」って感じでした。

 

監督作品が好きな人以外は、

もっと違う作品見たほうが時間を有効に使えます^_^

 

いやーーー何となく表現したい意図は分かるんだけど、、

ヘンにドラマ仕立てで全9話なのが逆に

「中だるみ」・「くどい」で

見るのがツライ!

 

もっとコンパクトに

エピソード5ぐらいに

まとめた方がヨカったんじゃないの?

 

で「どこを語ればイイのか?」

内容は薄い・・・

が、分かりやすいちゃー分かりやすい

 

面白くなるまでにシーズン4ぐらいまで、

我慢して見ないと・・・(^_^;)

 

 

でも、今ハヤリの「斎藤工」

イカれたチンピラで彼氏のチョイ役で使ってる所や

良く見ないと分かんないメークで「安達祐実」って気づかなかった!

そんなキャストの起用が面白かった、、、

 

逆に女優・俳優さんもコレくらいハチャメチャなら

面白がってやってくれるんでしょうね。。

 

最後までご覧頂き、ありがとうございました。

気にいて頂きましたら、

シェアボタンで シェアしていただけると大変喜びます。